17024_6

<Shopping Information>

サイズ:  W7 × D9 × H6.8cm
状態: 土台部分に小さな欠けがございます。画像をご確認ください。

 


 

1845〜1865年頃。上品で繊細な白釉陶器を作るヴィエイヤール窯で作陶された小さめのブリュロです。ころんとした丸いフォルムからは可愛らしさを感じます。なんということもないデザインなのですが、そこがまた魅力だと思います。

小さめのブリュロとしては底部分も深めに作られており容量もしっかりと入りますので、実用性ととても高いと思います。丁度良い分量のコーヒーを注いでいただけます。

ブリュロについては記事がございますので、よろしければご覧ください。

> Brûlot / ブリュロ

 

> Jules Vieillard et Cie (ジュール・ヴィエイヤール・エ・シー)

ヴィエイヤール窯やヴィエイヤール・ボルドーとも呼ばれます。1835年、イギリス人のDavid Johnston (デヴィッド ジョンストン) が、多くの職人達を引き連れボルドーの街に開窯したのが歴史の始まりです。その後1845年に後継者として、Jule Vieillard (ジュール・ヴィエイヤール) が会社を引き継ぎ、Jules Vieillard et Cieと社名を改め、1895年までその歴史は続きました。パリ万国博覧会で賞を得るなどした、当代随一のファイアンス窯。

繊細で上品な器のディテールや、デコレーションの華やかさには、ほかの窯には見られない雰囲気が感じられます。19世紀末に閉窯してしまったこともあり現存品は多くはありません。

 

17024

販売価格(税別)
¥5,500
在庫有り
Stock:0点