<Shopping Information>

サイズ: W38.5 × D27 × H3cm
状態: 経年による古手の風合い、またヘアラインが一箇所ございます。写真をご確認ください。

 


 

18世紀、古手の雰囲気が堪らない白釉オーバル皿。

ずっと眺めていたくなる、骨董品としての説明不要の美しさがあります。

実用品としても、あと数センチ違うだけでぐっと使い道が限定されるのですが、食卓を囲むときに使いやすい、大きめながらも程良いサイズ感。リム幅がゆったりと取られ受け皿部分が広すぎないので、料理の盛り付けのしやすさ、見栄えの面でもごく優秀な器だと思います。

200年の時を経た骨董品ならではの風合いがございます。また一箇所、ヒビにはなっていないヘアラインがございます。一覧写真の2枚目をご確認ください。

 

販売価格(税別)
¥0
売切れ
Stock:0点