<Shopping Information>

サイズ: 約φ21.5-7 × H2.5cm
状態: 良好。古物としての風合いがございます。

 


 

小ぶりなものはごく珍しいですね。
19世紀ムスティエのリム皿の紹介です。

ルイ14世、15世期のフランスの王侯貴族にも愛好されたことでも知られるムスティエ (Moustiers) 陶器、あるいは近郊の村ヴァラージュ (Varages) 陶器を主に、フランス中心部とは異なる独自の道を歩んできた南フランスの陶芸文化。

財政難による銀・金食器の代換品という側面もあったようですが、17世紀以降に宮廷の銀食器をモチーフとして生まれたエレガントなモデリングと、厚めに塗られた鈍く美しい施融が生み出す、大らかさと品格の同居した佇まいからは、歴史ある古物として何にも代え難い魅力を感じます。

古手の雰囲気がありながらも傷や欠けのない良好な状態で、実用にも便利な素敵な1枚です。

 

販売価格(税別)
¥13,000
売切れ