<Shopping Information>

サイズ: 約W28 × D20.5 × H2.5cm
状態: 良好です。

 


 

1900年代、ムスティエ・ヴァラージュのオーバル皿。

ルイ14世、15世期のフランスの王侯貴族にも愛好されたことでも知られるムスティエ窯 (Moustiers)、あるいは近郊の村ヴァラージュ窯 (Varages) を主に、フランス中心部とは異なる独自の道を歩んできた南フランスの陶芸文化。

その歴史は21世紀となった現在でも続いています。

古手の皿ではなかなか出会えないミドルサイズ。
ごく実用的でタフな佇まいの1枚は、食器棚にあると何かと重宝しそうですね。

写真でご確認いただけるヘアラインは。釉薬の内側、作陶時のものです。ご安心ください。
ヒビや欠けはなく使用感もみられない、ごく良好な状態です。

 

 

販売価格(税別)
¥14,000
Stock:1点