menu

Items / Pottery

Moustiers Varages “Lim Plate 33cm”

 

施釉の色気と、器としたの風格。説明は不要ですね。
18世紀ムスティエ・ヴァラージュのリムオーバル皿の紹介です。

横幅33cm。この時代のムスティエは大ぶりなサイズが多いなか実用もいただきやすい中庸サイズ。ムスティエの特徴でもあるほんのりと赤みかかった柔らかな施釉が印象的です。

ルイ14世、15世期のフランスの王侯貴族にも愛好されたことでも知られるムスティエ窯 (Moustiers)、あるいは近郊の村ヴァラージュ窯 (Varages) を主に、フランス中心部とは異なる独自の道を歩んできた南フランスの陶芸文化。

17世紀以降に宮廷食器をモチーフとして作られるようになったエレガントなモデリングと、厚めに塗られた鈍く美しい施釉による大らかさと品格の高さが同居した佇まい。財政難により減産された銀・金食器に代わり当代の貴族たちにも愛された、南フランスならではの卓上芸術品からは、歴史ある古物としての何にも代え難い魅力を感じます。

 

販売価格(税別)
¥0
out of stock
Stock:0点

Related posts