menu

Curiosité / Items

Porte Lettre ou Billet

 

青白磁色のシルクに手縫い刺繍を施した19世紀の紙幣・手紙入れです。

良質なマテリアル、或いは使用用途からも、当時のブルジョワ文化の気配を感じますね。それでいて慎ましく落ち着いたシルクの色合いに、どこか気の抜けた手縫い刺繍の優しいタッチが相まり、佇まいは牧歌的。

心を穏やかにさせてくれる素敵な塩梅です。

西洋の服飾小物こそがもつ雰囲気が好きです。クラシックな装飾性と静けさが同居し、古色を纏ったもの。そんなクープランとしての心惹かれる品を常々探しています。すべてが一点モノ。出逢う難しさも感じますが、仕入れが叶ったときの喜びはその分ひとしおです。

紙幣・手紙入れはほとんど見かけることのない珍しいカタチ。欠損はなくごく良好な状態です。内側が4層になっており、仕分けも便利に。現代の生活に溶け込むクリーンな実用性が嬉しいです。

切手類を保管したり、大切な写真をL判で現像して納めたり。より軽やかに用いるなら、レシート類の分別収納にも良さそうですね。なくても困らないけれど、あることで暮らしがぐっと丁寧になる。小さな紙モノを仕舞うケースってそんな存在だと思います。

 

 


 

<Shopping Information>

サイズ: 約W15.8 × D9.5cm (開いた状態 D19.5cm)

 

販売価格(税別)
¥0
out of stock
Stock:0点

Related posts