menu

Items / Pottery

Société Céramique Maastricht “Saladier”

 

経年による表情をほのかに纏った柔らかな施釉。クリーンな佇まい。
1900年前後ごろ、オランダ、マーストリヒトのミドルサイズのサラディエです。

メインディッシュやたっぷりのサラダを盛り付けて食卓の真ん中に。
あるいは果実のストックにも。用途は多様ですね。

十分な深さを取られた作りが、器としての包容力に繋がっている。動きのあるモデリングは洋の設えにリズムを加えてくれます。程よいサイズ感も相まり、3〜4人以上の食卓で日々重宝する、ごく実用的な一枚になってくれると思います。

 

 


 

<Information>

サイズ: 約φ24 × H7cm
備考: 経年による表情が魅力的です。割れや欠けはなく、全体としてごく良好な状態です。

 

(ご売約済)

Related posts