menu

Curiosité / Items

1900-1920s Fil de Lin “Le Mouchoir”

 

品の良さと纏う牧歌。やさしく繊細な小花柄のポイント刺繍がアクセントになっています。

1900年代初期頃、フィルリネンのハンカチ。

しっとりと柔らかな肌触りと、わずかに帯びた艶感。ごく細番手の糸を紡ぎ織られた薄手のフィルリネンは、ブルジョワや貴族の家庭で好んで使われた、とても上等な生地です。古い時代のフランスにおいて、布に縫い付けられる刺繍は、一般的な家庭においては赤糸が、裕福な家庭においては白糸が選ばれることが主だったことからも、出自を感じますね。

鞄にそっと忍ばせて。或いはインテリアカバーにしていただくのもお勧めです。

 

 


 

<Information>

size: W28.3 × D29cm

 

販売価格(税別)
¥4,500
out of stock

Related posts