menu

Glassware / Items

Antique Crystal “Timbale de Punch”

 

<Shopping Information>

サイズ: W9.5 × D6.5 × H5.8cm (宙吹き成形のため、個体差がございます)
状態: 使用感の少ない、全体として良好な状態です。

 


 

アンティーククリスタルの小さな取っ手付きグラスの紹介です。

1900前後頃。シンプルなデザインということもありガラス工房は不明ですが、良質なクリスタル器で、指で弾いたときに、心地よいアルトを鳴らします。職人による宙吹き成形が生む古いガラスの揺らぎもごく魅力的です。

特徴的な形状はタンブル・ド・パンチ (Timbale de Punch) と形容されます。タンバルとは英語で言えば打楽器ティンパニーのこと。丸みを帯びた太鼓のようなフォルムを指してそう呼びます。パンチは英国におけるパンチカップとして有名ですね。グラスは、ブランデーやラムに果汁、炭酸水、砂糖などを混ぜ合わせた「パンチ酒 (ポンチ酒)」を注ぐことを用途として作られました。前述の通り、パンチ酒を嗜むのが主には英国だったため、フランスアンティークではあまり見かけることのない作りです。

今の暮らしで実用するならささやかなデザートカップとして。
ヨーグルトやソルベ、フルーツジュレを添えていただいたら素敵だと思います。

 

 

Crystal Glass (クリスタルガラス)

清らかな透明感、美しい輝き、高音の澄んだ音色。まるで天然の水晶のようなであることから、その呼び名で呼ばれるクリスタルガラスは、特に西洋では、装飾芸術としてガラスの価値を高めた存在です。

通常のソーダガラスより硬質で、溶解温度も低く抑えられるという特徴から、繊細なカットやグラヴィールをすることができますが、その成形には高度な知識や技術が必要です。

例えば歴史ある工房では、火を用いてクリスタルを吹く作業「ホットワーク」と、製品を研磨しカットや装飾を施す「コールドワーク」の、それぞれの工程に専門の職人がおり、フランスが世界に誇る著名なクリスタル工房バカラやサンルイは、同国の最優秀職人 M.O.F. (MEILLEUR OUVRIER DE FRANCE ) を多数輩出しています。

高品質なクリスタルガラス成型は、まさに伝統と技術の結晶です。

 

販売価格(税別)
¥0
out of stock
Stock:0点

Related posts