PEEP = ちらっとのぞき見る
_

感性が異なるときには楽しさを、重なるときには心地よさを
各々個性で生き生きとしながらも
ほんの少し互いをのぞき見て作用しあったときには、新しい表情が浮かび上がる。

柔らかな親和性で繋がった
takase / susuri / couperin の三者が集い、展示を行います。

 


 

takase, with cimai (器、パン)    https://www.instagram.com/takasenotakase/
susuri (衣服)    http://www.susuri.com
couperin, with filtopierre (アンティーク、お菓子)    http://couperin.net

 

couperin 店主 5月27日(土)、28日(日) 在廊、susuri デザイナー 5月28日(日) 在廊
※ cimai パン、filtopierre お菓子:6月3日(土) のみ出店。

 


 

Date

2017年5月27日(土) – 6月4日(日)

Place

takase
336-0916 埼玉県さいたま市緑区宮本2-19-14 / 駐車場6台分あり
土日 10:00-18:00 / 平日アポイント
tel. 080-3010-1272 mail. souhakuu@softbank.ne.jp

Access

JR東浦和駅より国際興行バス さいたま東営業所行き 朝日坂上下車 徒歩2分
JR浦和駅より浦和美園駅行バス 芝原一丁目下車 徒歩15分

 


 

埼玉県の浦和に2017年5月にオープンした  takase 最初の企画展に参加をさせていただきます。
couperinは定番で紹介している、実用性の高いフランスアンティーク食器を中心に出店します。

 

takaseの店主 高瀬さん、susuriのデザイナー夫妻、そしてcouperinの店主である自分。

今回の展示とは全く異なるタイミングで、店舗・ブランドを通じて自然と繋がった三者は、
各々に理念や価値観を持っていて、それでいて互いが心惹かれ合う余白のような部分があります。

 

今回のイベントではcouperinの世界観を大切にしながらも、それで埋め尽くすというのではなく、
一緒に展示をさせていただくお二方を「ちらっと覗き見」しながら寄り添って、
柔らかな親和性の向こうに新しい表情が浮かび上がったら幸せだな、そんなふうに思っています。

 

couperin 店主は5月27日(土)、28日(日) にtakaseに在廊します。みなさまのご来店お待ちしております。