menu

"Sketch 1936-37"

名もなきパリジャンによる優しいデッサン・スケッチの数々。一目で心惹かれました。素人によるごく個人的でプライベートな記録の断片は、なんということはないものと言えばきっとその通り。けれどこうした品との出会いと紹介こそ、古物漁りの何よりの醍醐味ですね。