TW_015

<Shopping Information>

サイズ: φ22cm
状態: 良好

 


 

オランダのPetrus Regout窯で生産をされたプレート。

スフィンクスのロゴが採用される以前、P.REGOUT MAASTRICHTとシンプルな刻印をされている1830〜70年代の器です。少し青み掛かった白としっかりとした重みから、フランスの器とはまた違った、何とも言えない知性を感じる器です。ほんのり波打ったリムも美しいです。

リムが広めなので、料理も映えそうですね。

 

> Petrus Regout (ペトルス・レグー)

Petrus Regout社は、1834年にオランダ、マーストリトでガラス製品の会社として設立されました。その後、1936年にDe Sphinx Potteryを吸収し陶磁器の生産を開始しました。社名は創設者自身の名前に由来。日本用の輸出用陶器を生産していたことでも有名です。

 

販売価格(税別)
¥0
売切れ
Stock:0点