TW_054_4

<Shopping Information>

サイズ: φ19cm
状態: 良好

 


 

ドイツ Waechtersbachで1900年代初期に作られた小さめのお皿です。

フランス語では assiette ajourée、日本語にすると「透かし模様の皿」「穴の開いた皿」と呼ばれる、リム部分が可愛らしさと繊細さを感じる器です。こちらはドイツのブランドのもの。フランスのお皿と比べるとどことなくゆるさやポップさがあります。

小さめ装飾皿は、ちょっとしたアクセントとして食卓に馴染む、とても使いやすい器です。食卓のちょっとした盛りつけからクッキーやケーキの取り分けまで、ぜひ普段使いにどうぞ。

 

> Waechtersbach(ベヒタスバッハ)

1832年にドイツで創業し、現在まで食器の製造を続けている老舗メーカー。20世紀前後の時代のベヒタスバッハは、フランスのファイアンス陶器に似た雰囲気を纏いつつも、ドイツの大衆食器らしいどことないゆるさやポップさがあり魅力的です。

 

販売価格(税別)
¥0
売切れ
Stock:0点