tw_228_6

<Shopping Information>

サイズ: φ20.5 × H7.2cm
状態: 良好

 


 

ありそうでなかなかない、真円のパニエを見つけることができました。

刻印がなく窯は不詳ですがこうしたパニエはフランスやドイツで主に作られていたものです。あくまで推測ですが、質感から恐らくドイツで19世紀末〜20世紀初頭頃に作陶されたものかなと考えています。

職人の手仕事の跡を感じるアンティーク陶器のパニエならではの佇まいがありながらも、フォルムがモダンでスマートな印象です。

程よく大きさもあるので、普段使いのカゴとしてパン用、フルーツ用、インテリア用とさまざまに活用いただけると思います。

 

販売価格(税別)
¥0
売切れ
Stock:0点