menu

Items / Pottery

Petrus Regout Tankard

 

1900年代初期頃、オランダのマーストリヒトより、ペイトリュス・ルグー社のタンカードです。

タンカードとは所謂ビアマグのことですね。英国のピューター製、純銀製、ドイツの炻器製と、さまざまな素材の造りが知られますが、ダッチ・ストーンウェアとも呼ばれるオランダの半陶半磁製です。

白釉器としては、あまり見かけるカタチ・寸法ではなく、「おっ?」と目に留めてくださる方もいらっしゃるでしょうか。時代的に作陶に安定感があって実用面の問題もなく、カップに容量をお求めの方の暮らしには、きっと心地よく馴染んでくれる一品だと思います。

実直な佇まいに残る愛らしさも魅力。

底部やハンドルといった細部の処理から感じるのは、やはりなんとも言えないオランダの近代陶器らしさです。

 


 

約 口径8.2 / 幅12.3 /高12.5センチ

(ご売約済)

Related posts

テキストのコピーはできません。